読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

ノートブック「ASUS Eeepc 1015px」を買ったら、動作激遅だった▶メモリ増設で解決

ハヤシユウ(@884yuu)です。最近、ブログやホームページの更新のために、小さなノートブックを購入しました。

現在、制作用にiMac 2010mid 27inchを使用していますが、なにぶん持ち運びが大変。かといってお家にはネット環境がないので、テザリングでやりくりしているのですが、やっぱりガッツリ執筆したいときには物足りませんし、画像や音楽のアップロードも時間がかかります。

misashima.hateblo.jp

 

というわけで、近所のカフェやコワーキングスペースで気軽に作業できるノートブックを探していたのです。条件は、軽くて、バッテリー駆動時間が長いこと。mercariで眺めていたら、ASUSの「Eeepc 1015px」が安くて良さそうだったので購入しました。

 

パソコンの基本機能を果たさない遅さ

届いてみたものを実際にWi-Fiのあるところで使用してみたのですが、激遅というレベルではない処理の悪さでした。打った文字は5秒遅れて入力され、タブは二つ開くとフリーズ寸前。スクロールも10秒遅れて動く。そんな環境でwebサービスのプロフィールを直していたら、1時間かかりました。普段なら、5分程度の作業です。これはヤバイぞ・・・

原因はメモリの少なさみたい

「Eeepc 遅い」で検索してみたところ、どうやら大前提として、windows vista以降のOSでメモリ1GBは少なすぎるということでした。注文した「1015px」はwindows 7 starterで、メモリは1GB。初期化(リカバリー)もされた状態で届いたので、使用で重くなった、ということはなさそうです。だとすると、始めからこの遅さなのか・・・?これを製品として売るの、やばくないか・・・?(しかしあくまで中古品なので、他に使っている方がいたら使用感を聞いてみたいです!)

念のためデフラグ(HDDの断片化ファイルの整理)も試みましたが、ほとんど効果はありませんでした。

 

f:id:ytkbys:20161029003510j:plain

▲Eeepc 1015pxに入ってたうんこメモリ

 

さっそくメモリを増設

いい時代になったもので、2GB程度のメモリはめっちゃ安く買えるんですね。ASUSのEeepc 1015pxにあう規格は、「PC3-10600 DDR3-1333MHz」のノートPC用なんですが、amazonで980円(※中古品)で売ってました。迷わずポチりました。

 

ポチった後に安いなー!と思ってメモリを色々調べていたら、今使っているiMac 2010mid、最大メモリの公式アナウンスは16GBなのですが、実は32GBまで増設できることが判明しました(発売当時、8GBのメモリがなくて、4GB×4が最大だよ、ということだったのだけど、普通に8GBも使えるらしい)。

そして、iMac 2010midのメモリ規格を調べたら、なんとまあ、先のASUSのパソコンと全く一緒でした。現在のメモリ構成は(4GB*2 , 2GB*2)の12GBだったので、ひとまずこの2GBを一枚、ASUSの方に入れてみました。

 

1GBの増設でも想像以上に変わる

そしてノートブックを起動してみると、普通にサクサク動きました。。!

なぜメーカーは最初から2GBを入れないのでしょうか。カスタマイズ前提のPCだとしても、最大が2GBなら、(2〜3千円をケチらず)最初から入れておけばいいのに、と思わずに入られません。とても使える状況ではないPCを出していることに疑問を感じます。(しかしあくまで中古品なので、他に使っている方がいたら使用感を聞いてみたいです!)

とは言え、メモリの増設だけでこんなに変わると思っていなかったので、純粋に感動しました。1GBだと、やっぱりいっぱいいっぱいだったのでしょうか。

f:id:ytkbys:20161029003806j:plain

▲基本スコアが2.3から3.0に上昇。サブスコアは主にグラフィックスの向上、その他は微増でした。

 

制作用のiMacちゃんも、思い切ってこの機会に12GB(4GB*2 , 2GB*2)から24GB(4GB*2 , 8GB*2)に増設してみようと思います。12GBでもサクサクなのですが、embertoneのストリングス音源がよく落ちるので、そこがどう改善されるか試してみます。

 

追伸:

最初にamazonで注文した980円のメモリは、タイミングが遅くなってしまい、キャンセルできませんでした。誰かいらないかな。。