ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

格安SIMフリー端末「priori3」と格安低速SIMでテザリングライフがはかどる

私事ですが、先月スマートフォンを買い替えました。知る人ぞ知る、FREETELの「priori3」です。

新品で12,000円のpriori3

何がすごいってこの端末、新品で12,000円(2016年10月14日現在)、新古品や中古品であれば1万円をきるというその価格。

買い替えまでは、android2.2のXperia ray(SH-03C)という化石のような端末を使用していたのですが、それを遥かに上回る性能でこの価格は非常に嬉しいです。時代の進化を感じます。全端末は7年ほど使用していたのですが、電池パックがご臨終になってしまわれたのです。

f:id:ytkbys:20161014150017j:plain

▲現在の小汚いトップ画面

 

前端末では、その性能とRAM容量の少なさ(400MB!)から、ろくにアプリも入れらませんでしたが、パズドラだってメルカリだってポケモンGOだってinstagramだって英会話学習アプリだって入れられます。ふふふ。

 

通信はOCN モバイル ONE

端末も格安なら、SIMも格安のものを使用しています。月額1,600円(税抜)のOCN モバイル ONE。通話と、低速回線がセットになっています。これまた買い替えまでは、データ通信専用SIMを挿した端末と、通話用ガラケーを2台持ちしていたのですが、充電が面倒くさいのでまとめました。

 

テザリングがはかどり、Wi-Fiいらず

予想外に嬉しかったのが、テザリングが普通に使えること。現在、実家にはインターネットが無いので、パソコンでの通信を諦めるか、新たに回線を引くか考えていたのですが、上記の「priori3」「OCN モバイル ONE」が低速回線ながら、モバイルルーターとして活躍してくれています。

f:id:ytkbys:20161014150022j:plain

ただし、やはり容量の大きいデータのやり取りは苦手です。このブログも現在テザリングを使用して書いていますが、添付する写真をかなりちいさくしています。普段はデジカメで撮った1MBくらいの写真を使用していますが、今は100kBくらいまで縮小してからアップロードしています。

しかしその点を除けば、「ブログが書ける」「twitterもできる」「メールもチェックできる」と必要最低限のことはしっかりとこなしてくれます。facebookは読み込むものが多くて少し重い印象ですが、表示ができないということはないです。

ついついやってしまうネット記事のサーフィンや動画のサーフィンも、この低速回線のおかげでブレーキをかけてくれます。笑

 

ちなみに、一日使用すると0.3GBくらいのデータ使用量でした。