読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

山古志に楽器屋計画!を進める前に、もう少し色々と回ってみることにしてみます

こんにちは。あれだけ声を大にしていた山古志に楽器屋計画ですが、ひとまず一旦休止しようと思います。

主な理由は、以下のとおりです。

 

1. 新築は思ったより大変

現在の土地には建物が無い状態のため、新築で家をつくろうと思っています。家を作るために、書籍で木造建築の勉強をしたり、工事中の現場をちら見したり、ネット検索で情報を集めたり、少しずつ知識を蓄えているつもりです。家自体は、材料さえ集めてしまえば、時間と根気で作れるだろうと思っています。

問題は金銭面と、建築確認。

自分で使うぶんには、崩れなければそれでいいや、くらいの気持ちですが、将来的にお店として営業するとなると、ちゃんと建築確認申請もクリアしておかないといけません。

・・・と思って調べたところ、建築確認だけでなんと5万円もかかる・・・!

また、自分では手のつけられない範囲の設備工事費(電気ガス水道)でも50万円ほどかかります。

まあ、金銭面は、クラウドファンディングをするなり、自分が短期の仕事をするなりで全然賄えるのですが、やはり営業をする家づくり、となるとまだまだ知識も技術も足りないのかな、と思った次第です。

 

2.積雪の心配

・・・という①の理由から、(いきなり大きな家ではなく)せめて小屋作りだけでもやってみよう!と思い立ちました。小さな小屋であれば建築確認も必要ではなく、5万円もあれば十分なものができあがります。

しかし、積雪の多い地域で、そこに住み込む状況も整っていないのに小屋を立ててしまうのは、やはり怖いかな、と思いました。雪下ろしをしなかったために春には崩れてゴミの山・・・というのは避けたいものです。こちらは、来年の春以降、住めるような環境が整えば挑戦してみたいです。

 

大きな理由はこの2点ですが、やはり時期尚早と言うか、もう少し色々回ってみたいなという思いが強くなってきたのが本音です。最初から言っているように場所へのこだわりは特に無く、「そこに使える土地があって、面白そうだったから」ということで始めたプロジェクトです。

この秋〜冬は、雪の降らない地域も含めて、ちょうど良さそうな空き家物件を探したり、仲間を見つけたり、建築の勉強をしたり、そういう充電期間にしようと思っています。あとお金も貯める

ぞ。