読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

ツイッターとブログの運用を考えると面倒くさくて全部やめたくなる

報告とか ガラクタエッセイ

こんにちは。Yuta Kobayashiです。最近、ツイッターもブログも更新頻度が低かったのは、けっして書きたいことがなかったわけではなくて、その運用について考えたら抜け出せないループに入ってしまったことが原因です。

今現在、ブログはこの「美佐島スタジオ」をメインに、実はもうひとつ、「先天性慢性飽き性」というブログを更新しています。

(後に統合することになると思うので、リンクは張りません。タイトルもきっと変わります。)

主なすみ分けは、

  • 美佐島スタジオ:田舎での作曲生活、音楽関係
  • 先天性慢性飽き性:エッセイ、恋愛考察、その他オピニオン

という感じで書いていました。どちらもはてなブログです。PV数は、美佐島スタジオが2000PV/月、慢性飽き性が800PV/月、くらいでしょうか。

はてなに移行する前、wordpressで書いていたブログが1.8万PV/月くらいあったために、数字が全てではないですが、やはりモチベーションは減少していると思います。

なぜこのようなすみ分けをしているかというと、「閲覧者が目的を持って訪問しやすい」ということに加え、この美佐島スタジオが「884yuu.com」の独自ドメインに紐付けてあるため、アーティスト公式ブログとして、変なことは書けないな、と思っている(思っていた)ためです。

 

最近はその思考が変わってきて、「俺は、俺だ!」という一種の開き直りのような気持ちになっています。きっと、今までのアカウントはブランディングを中途半端に意識していて、「僕はこんな活動していますよ、すごい人ですよ、音楽しかしてないんですよ」、ということを発信するために使っていた節がありました。

しかし、女の子が好きな自分、自然が好きな自分、DIYが好きな自分、恋愛考察が好きな自分、どうでもいい日記を書くのが好きな自分、そのすべてが自分で、これからも色々な自分が現れて、たくさんのことを書きたくなっていくのだと思います。

僕はブランディングをはじめ、マーケティングがめちゃくちゃ苦手です。考えて何かを行う、ということが絶望的にできません。そのときやりたいことになんとなく手を付けて、すぐに去ってしまう。飽き性ゆえの性でしょうか。

 

すべて言い訳がましい文章になってしまいましたが、まとめると、「ブログ、一本にしちゃおう!」ということです。先ほど、「閲覧者が目的を持って訪問しやすいように」って書いたのですが、別に読む記事は閲覧者が決めることであって、書く記事は書く人が決めればいいのです(と、自分に言い聞かせます)。

 

同じ理由で、Twitterも一つに統合しようかな、と思っています。こちらも、ブログとほぼ同じすみ分けで、

  • ハヤシユウ:アーティストサイド、音楽のこと、報告
  • Yuta Kobayashi:友達と会話、普段のこと、考察

というように使っていました。ここで困るのは、これから始める「山古志に楽器屋」計画を、どちらで呟けばいいのか、ということなんです。音楽のことでもあるしハヤシユウでつぶやくべきなのですが、そうするとYuta Kobayashiの友達に届かない。応援してくれるのは身近な存在が多かったりします。

やっぱり、ツイッターもまとめちゃおう。そもそも、複数アカウントの管理って、これまた苦手でできません(笑)

 

とは言いつつも、楽器屋ができたら楽器屋のアカウントは作る予定です。

 

ああ、めんどくさい。