読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

美佐島の暮らし#09 弾丸帰省で曲作り

新潟市にてコンサートを見たり友達と遊んだりしていました。I was not in Misashima。

f:id:ytkbys:20160524235123j:plain

土曜日は合唱を、日曜日は吹奏楽を。合唱、バランス良くて、かっこよくて、来週見学に行くことにしてしまいました。レベルが高いのですが、なぜか初心者も募集していて、本当に初心者で良いのなら一緒に歌ってみたい。

吹奏楽もでかいホールで100人スケールの合同楽団、圧巻の迫力でした。楽曲も作曲目線で聞いてしまい、パクりたいフレーズやリズムがたくさん。高校時代に吹いた懐かしい曲もあって楽しかったです。

 

昨日はブログ経由でメッセージをくれた方に会いに行き、これがまた面白い出会いでした。なんでも、最近新潟の情景を描いた詩を書いて、曲にしたいというこで、新潟の作曲家を探していたそうです。どうやって検索したんですか?と聞いたら、「新潟 作曲家」で検索したよ、と教えてくれました。その中でも僕を選んでくれたのは、出身地や土器作りなど、たくさんの因縁があったからだそうです!なんでも書いてみるものですね。

 

さて、今日の僕は、ひたすらに歌ものを制作してみました。友達の曲と、自分の曲と、昨日の新潟の曲。

友達の曲はアコースティックなテイストにしたかったので、ドラムじゃなくてタンバリンを使用。といっても、持っていなかったので、近所のハードオフで買ってきました。驚きのプライス、2個で150円。

f:id:ytkbys:20160524235933j:plain▲ハードオフで買った100円のタンバリン。一つは鈴をミュートしてタムのように使いました。

 

打ち込みと違って、録音はテイクを重ねる分、時間がかかってしまいます。6時間くらい作業していたような。

f:id:ytkbys:20160524235929j:plain

 

ギターもある程度弾けるようになってきたものの、まだまだ下手くそな腕前。ミュートが難しくてティッシュミュートしました。

f:id:ytkbys:20160524235939j:plain

▲涙ぐましい努力。

 

そんなこんなで、自分の曲だけ公開します。爽やか目な、スピッツ風の曲です。

作詞作曲、歌、だけでなく、アートワークまでも自分にしてしまった。