読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

2年目の確定申告は5万円もどってきました。還付申告の流れ

ハヤシユウ(@884yuu)です。遅くなりましたが、今年も確定申告を済ませてきました。去年一回経験したので、今年はサクサク終わるだろう、と思っていたのですが、また手こずってしまいました。みなさんの参考になればと思い、今年も作業の流れを書いてみたいと思います。

www.884yuu.com

2015年はこれでOKでした

(サンプルデータとして、古い年次のものを使っています。今年は復興特別所得税もあり。)

f:id:ytkbys:20160303150944g:plain

今年も白色申告

さてさて、せっかく青色申告にチャレンジできるように申請を出しておいたのですが、結局今年も白色にしました。周りの人は「Freee(会計ソフト)使うと簡単だよ!」みたいなことを言っていて、僕も触ってみたのですが、さっぱりわからずちんぷんかんぷん。コトバが呪文。

国税庁の「確定申告書作成コーナー」も青で作成してみようと思ったら、何かの数字が足りないみたい(原因突き止められない)で作成できず。諦めて白で提出することにしました。

ざっくり基本用語おさらい

  • 給与・・・勤めている会社からもらうお金。「源泉徴収票」が送られてくる。
  • 報酬・・・個人事業でもらうお金。「支払調書」が送られてくる。
  • 収入・・・事業で得たお金(例:音楽の素材が売れて30万円稼いだ)。
  • 経費・・・事業にかかったお金(例:新しい音源に10万円使った)。
  • 所得・・・収入から経費を引いた金額(例:音楽素材の所得は30万円-10万円=20万円)。

収入は2種類

完全にフリーランスの人は、事業収入(少なければ、雑収入)のみとなるのですが、僕は学校に勤めていたこともあって、「給与」と「事業」の2種類の収入がありました。

2015年は、「事業収入」の合計が59万円、「給与収入」の合計が75万円でした。

所得を計算する

事業所得

所得の計算方法は簡単です。「事業所得」は「事業収入」から「経費」をひきます。僕はパソコンと音源で19万円を経費として計上しました。去年同様、その場で領収書を見せる必要はなく、「必要なときに見せてください」とのことでした。もちろん、郵送やe-taxの場合はあった方が親切でしょう。

ということで、事業所得は40万円となりました。

給与所得

給与所得の欄が、最終的に10万円となっていたので、はてどういうことか?何も経費を計上していないのに・・・と調べていたところ、給与所得は金額に応じて計算で所得を決めることがわかりました。

 

以下、(給与収入):(給与所得)です。

  • ~650,999円:0円
  • 651,000円~1,618,999円:(給与収入)-65万円

ほかにもランクがたくさんあるのですが、殆どの人はここに収まるんじゃないでしょうか。僕の場合、去年の給与収入が75万円でしたので、そこから65万円を引いた残りの10万円が給与所得になっていた、ということですね。

ちなみに、こちらで簡単に給与所得が計算できるみたいですよ。

kyuyo.net

所得合計

僕の2015年の所得は、(事業所得=40万円)+(給与所得=10万円)=50万円ということになりました。

所得控除を計算する

さて、この「所得合計」に所得税がかかってくるのですが、白色申告の提出では「基礎控除」といって、税金のかかる所得を38万円分少なくしてくれます。去年の僕はこの38万を引いたらマイナスになったのでした。笑

(ちなみに、青色申告の場合は最大65万円までの控除がうけられます。)

所得控除は、ほかにも年金や保険など、細かい項目がたくさんありますが、僕は該当するものがなかったので38万円のみとなりました。

税金を計算する

いよいよ最終ステップ。(所得=50万円)から(基礎控除=38万円)を引いた、12万円に税金がかかります。195万円以下の所得の場合、かかる税率は5%。ということで、

12万円×5%=6000円

これが僕の最終的な所得税になりました。

税金の調整をする

前年、この6000円より少ない納税だった場合は税金の追納を行い、多く納めてい場合は還付をうけます。僕は源泉徴収で5万8千円を納めていたので、本来納めるべき所得税より、5万2千円多く払っていたことになります。これを返してくれるのが、還付申告。

2014年は源泉徴収もそこまで多くなかったので、帰ってきたのは2万円でしたが、2015年は給与収入が多かった分、多くの源泉徴収がもどってきて、5万円となりました。これはやらない理由はない!

あれ?簡単だった!

パソコンでやったらよくわからなかったのですが、税務署で一から聞いてちゃんとステップ踏んだら(白色は)(たぶん)完璧になりました。来年からはひとりでできるはず・・・!青色はまだちんぷんかんぷんなので、誰か教えてください。ただ、しばらくは所得の少ない状態が続きそうなので、節税とか言ってる余裕もないみたいです。

 

最後に

体験談とはいえ、素人が書いていることですので、もしかしたら間違いも記述しているかもしれません。初めての場合はご自身で税務署に出向いたり、税理士に相談したり、ということをおすすめします。