三月の風が吹く

三月の風をあびると、二年前の今頃を思い出す。厳しい寒さはやわらぐものの、まだまだ冷たい風の中には、たしかに春の訪れを感じさせる温もりがある。毎年、この風をあびると、春が来たことを体で実感する。 二年前の三月、僕には三つの転機があった。一つは、彼女と別れたこと。一つは、粟島へスローライフを送りに行った…