読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

恋愛について考える

いっしょにいたいときはいっしょにいる

"お互いが「一緒にいたい」と思う気持ちが重なっているその時は、一緒にいられることを共に喜んでいたい。" http://ibaya.hatenablog.com/entry/2017/02/20/182916 僕の恋愛観、今のところ、ほんとに記事の感じ。坂爪さん文章うますぎるのです。 個々の存在…

絵に描いたようなキュンキュン

みなさん、恋してますか。やっぱり人生というもの、乾いていちゃいけない、いつでも浮ついていたい。キュンキュンしたい。 ところで、キュンキュンってなんだよ、と思って、ウィキペディアで調べてみた。 キュンキュンとは、主に少女の恋愛において、胸の中…

恋愛について考える 第二部 導入編

7月に、彼女ができたので恋愛について悩むのはやめますみたいなことを書きました。 misashima.hateblo.jp 色々あって、二ヶ月ほどで別れました。逐一ここで報告することではないと思うのですが、また恋愛について悩んで文章にしていくために書いておきます。…

恋愛について考える 第一部 完結編

そういえば、あまり大々的に報告したいわけでもないのですが、彼女ができました。彼女がいない時期が約3年続き、その中で自分の中でたくさん恋愛について悩み、考えました。 なにをそんなに悩んでいたのかというと、根本的な恋愛の「カタチ」についてです。…

シェアハウスのような生活を送れる結婚生活がいいな、と思う

まだ結婚なんておろか、ろくに恋愛経験も無いのに、理想の結婚スタイルというのはよく考えてしまう。今日、友人と結婚について話していて、僕の理想の結婚はシェアハウスのような生活がいいな、と確認できた。 そもそも、結婚に関しても、その前段階に関して…

自信がついてきて、余裕ができて、恋ができる

自分で言うのもおかしな話だけど、最近やたらとモテている気がする。 1年前までの自分からしたら、こんな状況は想像できなかった。女の子と「いい感じ」になることが全く無くて、将来彼女できるのか?結婚できるのか?なんでみんな彼女いるの?結婚できるの…

雨を全力で楽しめますか。

僕が将来「結婚したい」と思う、理想の女性像にはいくつかのポイントがある。唐突だけど、発表したいと思います。 素直で正直な人 森のなかでブランコに乗ってても違和感のない、自然の似合う人 考えるより、感じる人 10のデートに乗ってくれる人 僕が彼女と…

歩み寄るくらいなら、一緒に住まない方が良い

シェアハウスのような共同生活の場に住んでいると、多様な人がいて、多様な考えがあって、多様な行動があることを、身にしみて感じる。当然、共同生活では不満が出ることだってある。価値観の違いでちょっとした言い合いになったり、小さなことでは、靴の揃…

理性恋愛の枠組みと、感性恋愛について

恋愛っていう便利な枠組みがあって、こうすると幸せになるみたいな情報がたくさんあふれていて、無駄に憧れて、焦ったりする。本当は無理に恋愛する必要は全くなくて、なんとなくそんな雰囲気になったときに、たまたま恋愛っぽくなっていた、くらいの温度で…

恋愛の話はいいよね

一緒に体を動かすと、すぐに仲良くなる - ひとりでじっくりかんがえる 以前、この記事の中で、(タイトルにもある通り)一緒に体を動かすとすぐに仲良くなれる、ということを書いた。その例としてあげた出来事が、二つとも女の子とのドライブで、帰りに恋愛…

一緒に体を動かすと、すぐに仲良くなる

帰りの車内は、楽しい。 今日はとある女の子とナイターのスノボに行ってきたのだけど、僕は車を持っていないので、その子に乗せてもらって1時間ほどドライブをした。 行きの道中は何を話していたのかよく覚えてないけど、仕事の話とか、学校の話とかをしてい…

性別は2つではない

先日、新潟市某所でで「性のあり方を考える会」を開催した。ふだん、なかなか自分でイベントを立てることはないんどけど、どうしても性についてオープンに話し合える場所が欲しくて、こういう機会を作った。この辺は、facebookに書いた紹介文が我ながらよく…

恋愛を考えるときの二つの側面

恋愛についての考察は、主に二つの側面からできる。一つは、「生理的側面」。これは、スキンシップやセックスが気持ちよかったり、二人で愛し合っている実感があってしあわせな気持ちになったり、人間の先天的で本能的なもの。そしてもう一つは、「社会的側…

セックスはしたいけど、わざわざするものでもない

住民の話が面白かったので、ブログ記事として残すことにする。 僕も彼も、割りと自由恋愛体質で、セックスは仲を深め合うコミュニケーションの手段として、合意があれば気軽にやっていい、という共通認識がある。 性の話に興味を持つようになってから、周り…

男女平等マッチングサービスはまだ?

マッチングサービスって、なんでもかんでも男性が高いよね。最近流行りの「相席屋」、男性が30分1000円で、女性はタダみたいなやつ。出会い系アプリ、男性が月3000円で、女性がタダ。街コン、男性は7000円、女性は3000円。 いや、わかるよ。そうでもしないと…

僕は恋愛マイノリティだろうか

僕は恋愛マイノリティだろうか。 恋愛に関してマイノリティ(少数派)というと、LGBTという言葉が最初に浮かぶ。これは、「レズ・ゲイ・バイセクシャル・トランスジェンダー」の略で、ある程度記号化された、言ってしまえばわかりやすいマイノリティだ。まだ…

興味のあることを発信していると、向こうから人もモノも近づいてくる

psk.blog.jp ぴーすけさんのブログを読んで、ものすごく共感した。ざっくりまとめると、彼はブログに自分の思いを素直に書いていたら、向こうからオファーがあって、結婚を前提とした彼女が出来たらしい。これは別に偶然の話ではなくて、自分をオープンにし…

もっと好きって言いたい

最近、女性に「好き」って言ったのはいつだろう・・・って考えてみたけど、意外と最近だった。例のマシュマロちゃんとご飯を食べていた時かな。 マシュマロちゃんとはオープンな関係で、好きって言い合うのは日常。そこに<つきあってください>とか、<お前…

気持ちよさにしたがう

気持ちいいこと。 アツアツのお風呂に入った後の冷たいコーヒー牛乳。 アツアツのお風呂の後のストレッチ。 コタツでみかん。 外国人と英語でコミュニケーションできたとき。 ジェットコースターの浮遊感。スリルと気持ちよさ。 ピアノ弾いていて、ゾーンに…

「女の子に会いたい」が体を動かす

何度も言うが、僕は女の子が好きだ。三度の飯より女の子、ゲームより女の子、睡眠より女の子。女の子のどこが好きかと聞かれると、魅力ははかりしれず。まず、例外なくかわいい。いわゆる「ブス」とか言われる子も、笑顔をちらっと見せてくれると僕はすぐに…

マシュマロちゃんとの出会い

付き合うまでのステップとして、「少しずつ一緒に遊びながら」「だんだん好きになる」というものが存在していると思っていた。それは、パワプロくんシリーズの影響もあるのかもしれない(嘘です)。一応、パワプロくんのシステムを説明しておくと、基本的に…

もっと気軽に付き合っちゃえばいい

「デート」と聞くと、恋人同士で街にショッピングに行ったり、ご飯を食べに行ったり、はたまた映画館や遊園地に行ったり、カラオケに行ったり、旅行に行ったり、なんてことをイメージする。なんというか、僕にとってはハードルが高い。どこのハードルが高い…

恋人じゃないけど、マシュマロちゃんとデートをしている

マシュマロちゃん(もちろん仮名)という女性のお友達がいる。マシュマロちゃんという名前は、今日名付けた。雰囲気の柔らかさとか、ファッションの白い感じとか、なんでも受け止めてくれる感じとか、甘くてフワフワな感じとかが、マシュマロっぽなって思っ…

たぶん、衝動的に結婚したい

たぶん、衝動的に結婚したい。衝動買いって言葉があるじゃないですか。そんな感じで、ビビビッと来たものに、身を委ねたい。直感って、驚くほどあたるもので、最近はノイズが少ない環境にいるからか、その精度も高まってきている。 先日、こんな記事がTwitte…

ついに出会い系を始めた、1ヶ月分課金してみた

ついに出会い系を始めた。「出会い系」っていうとなんとも残念な雰囲気を感じてしまうけど、最近はどうやらもう少しソフトになってきているらしい。僕が始めたのはfacebookアプリの「pairs」だ。facebookを利用している人なら、一度は広告を見たことがあるか…