ガラクタエッセイ

Yuta Kobayashi / ハヤシユウの活動記録、エッセイ。飽き性です。

シェアハウス生活

古民家と音楽は、相性バッチリ!

久しぶりにギルドハウス十日町(※10月まで、約10ヶ月住んでいた古民家シェアハウス)のことについて書きます。今年はギルドハウスで「アドベントカレンダー」というイベントに参加していて、その一環の記事でもあります。 ギルドハウス十日町 Advent Calenda…

【絵日記】古民家のカメムシ奮闘記―傾向と対策

ハヤシユウ(@884yuu)です。突然ですが私、カメムシという虫が非常に苦手です。カメムシはこんなやつです。今日は絵日記です。 カメムシは、この時期冬の寒さを避けるために民家へ忍び込んでくる虫。主に山間地帯で現れます。コンクリートに囲まれている場…

オシャレ料理男子になるよ!

ハヤシユウです。山古志楽器屋計画では、併設カフェを作ることになりそうです。どうせならちょっとオシャレなご飯も作りたいな、ということで練習中だよ。 じゃーん! 玉葱のみじん切りはだいぶ得意になってきたよ。 唐辛子とクローブと一緒に炒める。 なん…

クルマのバッテリーに思うこと

昨日、急に大雨が降ったもので、窓を開けっ放しだった車の窓をあわてて閉めた。エンジンはかけずに、ONの状態(バッテリーだけ稼働している状態)で窓を閉めたんだけど、大雨に打たれまいと、窓を閉めた瞬間にその場を去ってしまった。 翌日、「車の鍵、どこ…

男たるもの、カラースプレーに頼ってはいけないのだ。

唐突に「塗装をしたい!」と思いたち、ホームセンターへ向かった。とは言いつつも、別に塗装するものも特に無いので、我が家の畑に「ギルドファーム」と書いた看板を立てることにした。 塗装にも、いくつかの種類がある。大別すると、ペンキかスプレー。その…

美佐島の暮らし#15 草刈り、田植え、一日草とたわむれる

今日はまさかの5時起きで、5時半から町内の草刈り!早すぎやしませんか。しかし地元の皆さんは5時半前にはすでに作業を始めていました。しかも、全員が全員、自前の草刈機を持っています。草を刈った後は集めるのですが、これも全員が全員、ほうきや熊手を持…

美佐島の暮らし#14 ウッドデッキの防腐と、田んぼの準備

「美佐島の暮らし」を眺めているとわかると思うのですが、基本的に僕はあまり曲作りに時間を割いていません。最近はより「暮らし」にフォーカスした生活を送っています。ちゃんと曲を作ってるのは月に5日くらいでしょうか。 今日は庭のウッドデッキに防腐剤…

美佐島の暮らし#13 友人とオリジナル曲をレコーディング!

www.884yuu.com 以前、友人と一緒に歌を作り、今日はレコーディングを行いました。もちろん、ちゃんとアレンジを詰めたり、たくさんテイクを録り直した曲ではないのだけど、やっぱり人と一緒にco-writingするのは楽しいです。その場のノリでタンバリンやウッ…

美佐島の暮らし#12 ゲストハウスやシェアハウス関係の人がたくさん来るよ

ギルドハウス十日町のマスター、西村さんは全国を旅してコミュニティスペースの立ち上げなどに多く関わっていた方(写真中央)。 そんな西村さんの経験を存分に詰め込んだギルドハウス。一年で延べ3,000人が訪れたというから、一住民としても驚きです。 そん…

美佐島の暮らし#11 FMとおかまちのラジオに出演してきた

今日はいろいろあってラジオに出演してきました。 毎週月曜日に、市民とパーソナリティーのSallyさんが10分ほどお話する、「市民お話リレー」というコーナーがあって、それに出演してきました。次の週の出演者はその回の出演者が呼んでくるという、某テレフ…

美佐島の暮らし#08 友達と歌を作るDAY

今日はギルドハウスに一ヶ月滞在していたシェーンの旅立ちでした。ということで、集まっていた人たちで記念に一枚。 4人の住人に9人のゲスト!そのうち1人は新しく住人になりそうです。 僕の友だちも遊びに来ていて、一緒に歌を作りました。遊んでるようだけ…

美佐島の暮らし#07 フィールドレコーディングという名の散歩

2016年5月18日。 ▲杉の葉っぱを拾いに行きます。 ▲燃やします。 ▲録音します。 ▲川へ行きます。 ▲近くまで降りてゆきます。 ▲録音します。 ▲エディットします。 鳥の鳴き声も録音してみたのですが、風の音に負けてとってもノイジーでした。川の音と火の音は…

美佐島の暮らし#06 ギターの宅録を試してみた

今まで、ピアノとフルートはそれなりに練習してきたものの、ギターはここ2〜3ヶ月くらいでちゃんと弾いているくらい。ギターの練習を始めたのも、DTMをしていると「コードギターくらいは自分で入れたい」と思い始めたからで、どっちかというと苦手意識が残っ…

美佐島の暮らし#05 語学留学なら、ギルドハウスへ

久しぶりにイベントのない、平穏な日を過ごしました。今日こそは楽曲を作ろうと思っていたのですが、天気の良さと、だらだらしたい欲に負けて、今日は一日休んでいました。 平穏な日と言っても、現在ギルドハウスには3名の外国人ゲストが滞在しています。ア…

美佐島の暮らし#04 雪花会大好き

十日町市には、十日町大太鼓という伝統芸能があり、「雪花会」というチームがそれを演奏しています。ふだん近所の小学校で練習していることもあり、ちょくちょく練習を見学に行っては快く迎え入れてくれ、本当によくしてくださっています。 練習や公演以外で…

美佐島の暮らし#03 音響マンをしたり、野草を食べたり

今日はの午前中は友人の企画したイベントで音響マンをしてきました。作曲専門で5年以上やってきて、自分ひとりで音響をやるのはなにげにはじめて。外作業だと、配線の問題とか、色々考えないといけなくて、思っていたより難しかったです。養生テープとドラム…

美佐島の暮らし#01 山菜は春の日常

こんにちは、ハヤシユウです。「美佐島スタジオ」も色々と書くこと悩んでいたのですが、「地方で作曲生活をしている」というのはよく考えたらなかなかないことだし、そもそもどんな生活しているの?って気になるところだと思うので、なんとなく日常の暮らし…

自身初のワンマンライブを開催しました

去る4月16日、「はやしゆうバースデイライブ」と称してアットホームな雰囲気の中でワンマンライブを行いました。というか、実際にat homeです。 当日は20人以上の方に来ていただき、素敵な誕生日イベントとなりました。ありがとうございます。 ※1 今回のライ…

縄文土器マイスターへの道(1)まずは粘土をこねてみる

せっかく「火焔型土器」の出土で盛り上がっている十日町市に移住したのだし、縄文土器マイスターでも目指してみることにしました。飽き性なので、またころころとやりたいことは変わっていくかもしれませんが、そのときはそのときで。 ステップ1:土集め 強引…

アプレンティスとして2ヶ月山奥で生活してみた所感

このブログでも何度かお伝えしている通り、現在は新潟県十日町市・津池集落の「ギルドハウス十日町」という古民家に住んでいます。ギルドハウス十日町は「住み開き」の古民家で、日々たくさんの人が出入りしていて、常に新しい風が吹いているような印象を受…

雪像作りに参加したら、作曲のお仕事をゲット

ハヤシユウです。本日は、2月19日から行われる「十日町雪まつり」に向けて、雪像作りのお手伝いをしてきました。 「ギルドハウス十日町」からほど近い、七和地区の雪像。 雪像作りというと、職人たちが手作業で丁寧に作り上げる・・・というイメージがあった…

十日町にはカラオケが無い問題

十日町市には、カラオケがない!と常々思っていた。中高生はどこで遊んでるの?歌わなくていいの?一店舗だけ街なかで見かけたことがあるけど、見た目からして、かなーり古い、昭和の象徴みたいなカラオケ屋だ。 僕の実家は新潟市で、新潟市には駅前だけでも…

明るい単焦点レンズを買った

レンズ沼にはハマるまい、と頑なに初期のズームレンズを使い続けていた僕。とあることがきっかけでついに新しいレンズを買ってしまった。もっと気軽に買えるものだと思ったけど、安い価格帯でも2~5万円くらいかかる。電子ピアノとか買えちゃうじゃん。 とあ…

十日町鬼太鼓の見学に行ってきた

毎週水曜・金曜に十日町小学校で行われている、十日町鬼太鼓(名前あってるかな)の練習に見学に行ってきました。せっかく移住したなら、文化や伝統にもどっぷり浸かりたいよね、ということで。 うおーーー!!! 今日は二回目の見学。前回は、シェアハウス…

大池のミティラー美術館がおもしろすぎる

現在入居している「ギルドハウス十日町」から、車で10分ほど走らせたところにある、「ミティラー美術館」に行ってきた。 美術に詳しい人は、ミティラーと聞いてパッとミティラー画のイラストが思い浮かぶかもしれないけど、念の為に説明しておくと、インドの…

古民家にオシャレなプライベートスタジオをつくるぞ!

ハヤシユウ(@884yuu)です。かっこいいスタジオが出来たので自慢します。 01.木組みの中のスタジオ

スライド20枚×20秒でテンポよくプレゼンする「PechaKucha Night」が面白い

こんばんは。お久しぶりです。だらだらしてると時間はあるのにブログも書かなくなっちゃいますね。今回は自分の好きなものや制作したものなどを自由なテーマで発表する、「PechaKucha Night」に参加してみたので、そのアレコレを書いてみたいと思います。こ…

多拠点生活のすすめと、シェアハウスの役割

多拠点生活という言葉を聞いたことがあるでしょうか?読んで字のごとく、「生活するための拠点がたくさんある」という状態なのですが、これは自分の普段住んでいる家の他に、気軽に滞在できる場所がたくさんあるということです。この多拠点生活とシェアハウ…